なんで生き物ってほとんどが老化してしまうのでしょう…

なんで人間って老けるように出来ているんでしょう。人間に限らず生き物の進化ってランダムの繰り返しってなってますよね。現在の理論だと。

しかしほぼ共通しているのは睡眠であったり、死ぬ時が来るという事です。

一部に老化こそするものの、また新しく若返った状態になるクラゲや、ロブスターだったか誰かに捕食されたり事故死しなければ死ぬ事がないなんて生き物がいますが、やはりほとんどの生き物はいつか勝手に寿命で死んでしまいます。

一体何故なんでしょうか?みんなが生きていると食物獲得が難しくなってしまうからというのであれば、大繁殖みたいな事はダメですよね。

じゃあ死なない事のデメリットってなんなんでしょう。結局繁殖数を調整したり、少食の生き物になったり、対策さえ出来れば勝手に死ななくてもいいと思うんですよね。

だから自分では答えが見つからないです。何故老いてあらゆる能力を落として病気にかかりやすくなって、誰かに迷惑を掛けながら死ななくちゃいけないのか…

宗教では死後の世界について触れていますがそれも信じられませんし、何故自動的にそんな事になるのか…

結局寿命って本当に謎だらけの事のような気がします。すっぽん小町 購入

なんで生き物ってほとんどが老化してしまうのでしょう…

浅野いにお先生の作品の中で一番好きですね

おやすみプンプンという漫画があります。全13巻に渡る少年の人生を描いた物語です。
浅野いにお先生の描く漫画というのはいつも独特な世界観のものが多いです。その中でもおやすみプンプンは常軌を逸しているような気がします。
グロテスクな表現もあり人間の生々しさも繊細に描かれており実に人間臭いのです。主人公のぷんぷんの心の変化も事細かく表現してあります。
それからメッセージ性がかなり強いですよね。浅野いにお先生の漫画はどれもメッセージ性が強くて私なんかは一回読んだだけでは難しいくらいです。でも何度も読むうちに色んな捉え方が出てきて噛めば噛むほどといった感じです。
最終的には完全なハッピーエンドというわけではありません。少しの救いがあるくらいです。でもそれがまたリアルですよね。実際の人生もそんなもんかもしれません。
また絵がめちゃくちゃ綺麗で登場人物たちの表情なんかは凄く魅力的です。
おやすみプンプン、私はこの漫画を読んで少しだけ考えた方が変わりました。そんな影響力のある漫画です。ミュゼ ログイン 予約

浅野いにお先生の作品の中で一番好きですね