たぶん、外資系ホテルはハイアットリージェンシーホテルだけったのです

京都国立博物館のお向かい、三十三間堂のお隣に、ハイアットリージェンシーホテルがあります。こちらも、新宿にあるセンチュリーハイアットホテルの系列でしょうか。てっきりそう思い込んでいます。新宿のセンチュリーもハイアットリージェンシーに変わったと思い込んでいますが、違うでしょうか。ケーキバイキングに言った記憶があります。ステンドグラスのホテルです。
京都は、信じられませんが、たぶん、これも不確かですが、りっつほてるができるまで、といっても、3年ぐらい前までですが、外資系ホテルはこの、ハイアットリージェンシーホテルだけだったのです。ぶったまえげですよね。天下の京都に、ここだけなのです。
よく知りませんということを、ご容赦いただいて、日本系は、都ホテル、リーガロイヤル、あな、にっこう、ホテルオークラ、ロイヤルホテルなど、なぜに、帝国ホテルがないのかと、いつも思います。ローストビーフが食べられませんから。

たぶん、外資系ホテルはハイアットリージェンシーホテルだけったのです

人形を売ったら後悔するよと言う言葉が考えさせられる

私は在宅ワークで仕事をしていますが、今は全く稼げない時期です。
稼げる仕事をクビにされたので稼げない仕事ばかりで仕事をしている状態です。
私の友達にも仕事をしないで親からお小遣いを貰って生活しているという人がいますね。
その人も病気の人なので働くことが出来ないのです。
私より少しお姉さんで、彼女も私と同じお人形趣味を持っているのですが、彼女は手持ちの大きな人形を売ろうかなとお母さんに相談したそうです。
そしたらお母さんは「もう高い人形は買えなくなるかも知れないからまた欲しくなった時に売ったら後悔するんじゃない?」というアドバイスが返って来たそうなんですよ。
私も高い人形をいくつか売りたいと考えていたのですが、確かに今後稼げる仕事に巡り合えるかどうかも分からないですし、売りたいけど売らない方がいいのかなぁと思いました。
でも部屋の整理をする為には売りたいんですけどねぇ。
もうちょっとよく考えてから出品を検討してみようと思います。

人形を売ったら後悔するよと言う言葉が考えさせられる