チケット販売会社のチケットぴあが自前でホールを作るらしい

音楽・演劇にスポーツなど各種ライブチケットを販売するチケットぴあが,約100億円を投資して1万人規模のコンサートホールを建設するという発表をしました。
大規模な会場と横浜という土地柄を考えると大きな賭けに出た感じですが,勝算はあるのでしょう。
音楽業界はネット配信の普及でCD売上げが激減し続けて,ライブ収入に依存するスタイルが主流になっています。
ただ会場の問題が深刻になっており,特に首都圏では公共施設会場の老朽化が進み改修工事が必要で慢性的な容量不足に陥っています。
折角集客できるアーティストが数多くいるのにお客さんが入れる器が小さいわけですから,勿体なく効率が悪いわけです。
最近問題になっているチケットの不正問題もチケット当選確率の低さが大きな要因となっており,器を増やす事で競争率を下げる試みをチケット販売会社が自ら仕掛ける事は大きな英断といえるでしょう。
折角盛り上がってきたライブブームに水を差さないように手を打つぴあを応援したいです。ミュゼアプリ予約

チケット販売会社のチケットぴあが自前でホールを作るらしい